白ごま情報 TOP白ごまについて >白ゴマの栄養と効用
セサミンで二日酔い対策

ゴマに含まれる栄養成分の中で、もっとも有名なのがセサミンでしょう。ゴマに含まれるセサミンは、活性酸素を撃退する抗酸化物質で、腸で体内に吸収され、血液に乗って肝臓まで運ばれます。そして肝臓に到達してはじめてパワーを発揮するので、十分に活性酸素を退治することができるのです。そのおかげで二日酔いの予防やストレス防止にも効果があるといわれているのです。

また、ゴマのたんぱく質には必須アミノ酸がバランスよく配合されているので、しなやかで丈夫な血管を保つ手助けをしてくれます。

年齢を重ねると血管が堅く、もろくなりやすく、生活習慣病を引き起こす原因になることが多いのです。さらに、血中コレステロールを減らす不飽和脂肪酸もたっぷり含まれているので、悪玉コレステロールの退治にも効果的。いつまでも生き生きとした若さを保つためにも積極的にゴマを摂取しましょう。



ミネラル、ビタミンもたっぷり

体にうれしい成分が、小さな粒の中にギューっと詰まったゴマ。

古代から中国や日本で「食べる丸薬」とまで言われ、珍重されてきた健康食品です。なぜならゴマは植物性の食品の中では、トップレベルの栄養価を持っているからにほかなりません。

主な成分としては、カルシウムや鉄をはじめ、リン、マグネシウム、亜鉛などミネラルもたっぷりと含まれています。

貧血気味の方や便秘にも効果があり、特に肌あれに悩む方や白髪の予防にもうれしい働きをしてくれます。また、ビタミン類も豊富で、特にビタミンB1は疲労回復に、ビタミンB2は疲れ目などに効果的なので、一日中パソコンや細かい作業をする人にはおすすめです。



白ゴマと黒ゴマのちがい
白ゴマの歴史
ゴマにまつわるあれこれ
ゴマの種類
白ゴマの上手な保存法
白ゴマを使ったお手軽レシピ
白ゴマの栄養と効用
白ゴマの上手な食べ方